休業して助成金をもらうケース

雇用調整助成金は売上が下がった企業が休業をする場合にも支給されます。
では休業して助成金をもらえるケースとはどのような場合でしょうか?

①    必要な材料が入ってこないため、製品が作れない場合

今まで部品等を各都道府県から購入して製品を作っていたが、
震災により、その工場が機能不全に陥ってしまった。
全く仕入れることができないと、会社は倒産してしまうので、
何とか別ルートで仕入れてはいるが、まだまだ部品が足りず、
既存の社員に仕事が行き渡らないので、休業させたいと考えている。
⇒この場合助成金を受給することができます!

②    節電の営業で、営業時間が短くなる場合

郊外の大型ショッピングモール内にワイシャツ専門店を出しているが、
この度、節電の影響でショッピングモールの営業時間が1時間早まることになってしまった。営業時間で契約しているアルバイトがいるので、この1時間分の給料を払う必要があるが、この1時間分を助成金で賄うことはできるのか?
⇒助成金で賄うことは可能です。「休業」は1時間単位で受給することができます。

③風評被害による休業

関東で農業を経営しています。原発の危険地域には入っていないので、
野菜などの売上に影響はないと安心していたが、「被爆地域に隣接しているから
危険だ。」ということで、野菜など全く売れなくなってしまい売上が大幅に下がって
しまった。出荷も販売もできない状態なので、リストラを検討しているが、
解雇しないで「休業」させることはできるのか?
⇒原子力発電所が影響している風評被害は助成金の対象になります!

 

 

その他オススメの助成金はこちら

オススメの助成金は、非常に高額で、かつ、受給要件を満たしやすい助成金になります。
無料診断もしておりますので、お気軽にご相談下さい。
 

最大500万円 pa-to2.PNG
障害者関連の
助成金はこちら
飲食業・旅館業向け
助成金はこちら
トライアル助成金はこちら
育児社員をサポートする
助成金はこちら
雇用を確保する場合の
助成金はこちら
人事制度構築・研修実施の
助成金はこちら



無料相談はこちら

047-435-5777

無料相談実施中!


当事務所のサポートメニューはこちら

ryoukinnbana.PNG jimusyogaiyou.PNG daihyousyaaisatu.PNG

Copyright © 2011 オーリンク社会保険労務士法人 All Rights Reserved.