• TOP
  • NEW!!キャリアアップ助成金

キャリアアップ助成金

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者等の企業内でのキャリアアップを促進する為、
正社員化、処遇改善等の取り組みをした事業主に対して助成されます。

助成金の中でも知名度が高く、弊所でも、最も取扱いの多い助成金のひとつです。

このような時代ですから
社員教育は必須です。
特に未経験者や、ほとんど経験のない人を採用した場合、1から業務・業界のことを伝えなければならないのです。
なるべく社員を早急にレベルアップするためにも、助成金を活用して、採用を考えていただければと思います。

平成30年9月1日現在

 

コース名 助成金概要 助成額
正社員化コース 有期契約労働者等を正規雇用労働者・多様な正社員(勤務地、職務限定、短時間正社員)等に転換
または直接雇用した場合

有期⇒正規:1人あたり
57万円(42.75万円)
有期⇒無期:1人あたり
28.5万円(21.375万円)
無期⇒正規:1人あたり
28.5万円(21.375万円)
 
賃金規程等改訂コース 全て又は一部の有期契約労働者等の基本給の賃金規程等を、増額改定した場合
①全ての賃金規程等を2%以上増額
⇒1人あたり28,500円~(19,000円~)
②雇用形態別、職種別等の賃金規程等を2%以上増額
⇒1人あたり14,250円~
(9,500円~)
 
健康診断制度コース
有期契約労働者等を対象に「法定外の健康診断制度」を新たに規定し、4人以上に実施した場合
 
38万円(28.5万円)


賃金規程等共通化コース

 
有期契約労働者等と正社員との共通の賃金規程等を新たに規定・適用した場合 57万円(42.75万円)
対象となる有期契約労働者等1人あたり2万円(1.5万円)を加算


諸手当制度共通化コース

 
有期契約労働者等と正社員との共通の諸手当制度を新たに規定・適用した場合
38万円(28.5万円)
対象となる有期契約労働者等1人あたり1.5万円(1.2万円)加算
共通化した諸手当制度2つ目以降につき1手当あたり16万円(12万
円)加算
 

選択的適用拡大導入時処遇改善コース
 
選択的適用拡大の導入に伴い、社会保険適用となる有期契約労働者等の賃金の引き上げを実施した場合 基本給の増額割合に応じて、1人あたり最大95,000円(71,250円)

短時間労働者労働時間延長コース
 
有期契約労働者等の週所定労働時間を5時間以上延長し、社会保険を適用した場合 1人あたり19万円(14.25万円)

 ※( )額は大企業の額

 

その他オススメの助成金はこちら

オススメの助成金は、非常に高額で、かつ、受給要件を満たしやすい助成金になります。
無料診断もしておりますので、お気軽にご相談下さい。
 

最大500万円 pa-to2.PNG
障害者関連の
助成金はこちら
飲食業・旅館業向け
助成金はこちら
トライアル助成金はこちら
育児社員をサポートする
助成金はこちら
雇用を確保する場合の
助成金はこちら
人事制度構築・研修実施の
助成金はこちら



無料相談はこちら

047-435-5777

無料相談実施中!


当事務所のサポートメニューはこちら

ryoukinnbana.PNG jimusyogaiyou.PNG daihyousyaaisatu.PNG

Copyright © 2011 オーリンク社会保険労務士法人 All Rights Reserved.